原因(理由)

矯正を受けられる方には、生まれつきの歯の形や大きさ、数の異常や、あごの形が起因している先天的な理由をおもちの方と、舌や唇の動かし方、頬杖や爪噛み、指しゃぶりなどの生活習慣が歯並びに影響をしてしまったケース、また、親知らず、歯周病、不適切な詰め物や被せ物など歯科的な要因による後天的な理由の方に分かれます。