原因(理由)

インプラントとは、虫歯や歯周病で歯がなくなってしまった部分にインプラント体という人工の歯の根を埋め込み、その上に人工の歯をはめ込むという治療法です。歯が完全になくなってしまった場合や、残った歯が少ない場合でも治療を行うことができますので、いろいろな症状に対応ができます。