未分類

綺麗な歯並び

投稿日:2018年12月20日 更新日:

 

こんにちは、下高井戸こたく歯科医院の古宅です。

 

みなさんの中に子供の頃、矯正をしたことがある方はいらっしゃいますか?

矯正をする目的は「綺麗な歯並びになる」ためですが、なぜきれいな歯並びだと良いのでしょうか。

今回はそんな歯並びのお話をしていきます。

 

まず、矯正で目指すきれいな歯並びとは上下の歯の噛み合わせがしっかりとあっており、歯の並び方が揃っている状態のことを指しています。ですが生活習慣や遺伝により、そうではない歯の生え方をしてしまうことがあります。これが不正咬合、つまり歯科矯正が直そうとしている歯並びになります。

 

ではなぜこの不正咬合は矯正の対象とされているのかというと、歯本来の役割を十分に果たせなかったり、お口の中にトラブルを引き起こす原因になったりするからなのです。

例えば、、、

・食べ物を噛みづらい。

・滑舌が不明瞭になる。

・顔のバランスが崩れる。

・歯ブラシが届きにくく、歯垢が溜まりやすい。

などがそれにあたります。歯垢が溜まりやすいことで歯周病や虫歯、口臭を引き起こす原因にもなりかねないのです。

 

ではそんな不正咬合を治すためにはどうしたら良いのでしょうか。

それについては次回しっかりとお話ししていきます。

 

下高井戸こたく歯科医院は、地域に根ざした歯医者を目指しています。

下高井戸、赤堤、松原、永福、桜上水にお住まいの方はお気軽にいらしてください。

 

-未分類