未分類

歯を大切にして、楽しむために

投稿日:2018年11月22日 更新日:

こんにちは、下高井戸こたく歯科医院の古宅です。

 

先週、酸性の飲み物 — コーラや、梅酒、赤ワインなどが原因で歯が溶けてしまうことがある、とお話ししました。

ブログを読んでいる方の中には、「内容が気になって、晩酌ができていない!」「大好きなコーラを我慢しているから早く教えて!」と思っている方もいらっしゃいますかね。今日は、どうやって歯を大切にしながら、ワインや、梅酒、そしてコーラなどの飲み物を楽しむかをお話ししたいと思います。

 答えは、簡単です。

水も合わせて飲むようにしましょう。酸性の飲み物を飲むとき ― 例えば、お酒を楽しむときなどは、水も合わせて飲みます。それだけで、エナメル質に付着する酸が薄まります。酸性が、緩和されることで、歯を守れるようになるのですね。

 そして、ポイントがもう一つ。

すぐに歯磨きをしないことです。酸が歯に付着してしまっている状態 — つまり、歯が溶けやすくなってしまっている状態で歯磨きをしてしまうと、歯が傷つきやすくなります。少し時間をおいて、しっかり口をゆすいでから歯磨きをするようにしましょう。

 以上の2点を意識して、自分の好きな飲み物を楽しんでください。いずれにしても、飲みすぎには要注意です。何にしても、適度な量を心がけてください。

 

下高井戸こたく歯科医院は、地域に根ざした歯医者を目指しています。

下高井戸、赤堤、松原、永福、桜上水にお住まいの方はお気軽にいらしてください。

-未分類