未分類

歯が生え変わるのは人間だけ?

投稿日:

こんにちは、下高井戸こたく歯科医院の古宅です。 

 

子どもの歯から大人の歯になる歯の生え変わり、みなさんも経験しましたよね。この歯の生え変わりは、人間だけの特徴でしょうか?

答えは違います。人間と同じように、歯が生え変わる動物がいます。

 おそらく知っている方が多いのが、犬です。犬は、人間と同じように「乳歯」から「永久歯」へと生え変わります。このように一度だけ歯が生え変わる性質のことを、「二生歯性」と呼びます。

 その他に、生え変わるのが一度だけでなく何度も生え変わる動物もいます。サメや爬虫類です。この性質は、「多生歯生」と呼ばれます。人間や犬と異なり、歯の根っこがないために、抜けやすいという特徴があります。

このように人間だけでなく、歯が生え変わる動物も多いのですね。一方で、「生え変わらない」動物もいます。生まれてから一生同じ歯だということですね。ネズミやイルカがそれです。

ずっと同じ歯だと欠けたり、抜けたりしたら大変そうですね。ただ、1度しか生え変わらない人間もあまりかわりはないのかもしれません。永久歯になってからの方が長い人生ですから。日々のケアが大切になってきますね。

長く健康な歯と付き合っていきたいという方はぜひ当院にお越しください。

 下高井戸こたく歯科医院は、地域に根ざした歯医者を目指しています。

下高井戸、赤堤、松原、永福、桜上水にお住まいの方はお気軽にいらしてください。

-未分類